「目に入れても痛くない」多くのママやパパは自分の赤ちゃんや幼い子どもに対し、一度はこう思うのではないでしょうか。

他人の子どもだってもちろんかわいい。でもやっぱり我が子が一番。自分の子どもとはそれほどまでにかわいく、愛おしい存在なのです。

 

ただし、そんな愛すべき我が子に対し、イライラすることも当然のことながらある。

数あるイライラの原因の中でも、多くのママ、パパが挙げているイライラの原因とは…そう「夜泣き」なのです!

 

夜泣きによって睡眠不足に悩まされる親御さんは本当に多く、夜泣きの時期が一番辛いという意見もたくさん聞いています。

寝不足に陥ると、心身共に疲労困憊となり、気持ちに余裕がなくなり子どもにイライラしてしまう。

 

大好きな子どもに対し、イライラの感情を持つことは本当に辛いですよね。

ですので、今回は夜泣きが始まっても赤ちゃんにイライラしない方法を検証していきます。

 

【夜泣きが辛い】寝ない赤ちゃんへイライラしないためには

 

辛い夜泣きでイライラすることはある意味当然のことである。

ただその一方で、誰もが自分の赤ちゃんや子どもに対しイライラしたくない訳です。

 

いつまでも寝ない赤ちゃんや夜泣きがひどい我が子に対し、どうすればイライラしなくなるのか、いくつかの解消法をお伝えします。

 

睡眠不足の解消

人は寝ることによって体の様々な部分が回復します。

当然脳も同じわけで、日中働きつづけた疲れを、睡眠時間を使って回復しようとしますが、寝不足だとこれができません。

 

寝不足になるとどうなるかというと、感情をコントロールする偏桃体という部分が、十分に機能されなくなり、さいなことでもイライラしてしまう。
その他にも、寝ている間に分泌される成長ホルモンは本来体全体の回復を助けてくれるのですが、睡眠不足ではうまく分泌されないため疲れが残ってしまいます。

 

つまり、自分が未熟な人間だから赤ちゃんにイライラしてしまうのではなく、寝不足だとイライラしてしまうものなのです。

ですので、睡眠不足解消のためにも、イライラ解消のためにも以下の方法を試してみてはいかがでしょうか。

 

昼夜問わず、赤ちゃんが寝ている間はできるだけママ(パパ)も睡眠をとること。

 イライラするということは体や脳が悲鳴をあげている状態です。まずは自分の体と気力を取り戻しましょう。

 

パパ(ママ)が休みの日、他の家族に預けれる日には、赤ちゃんを見てもらって、1人で外出したり、ゆっくり寝かせてもらう。

 身内に頼むことが難しいようであれば、一時保育などのサービスもぜひ活用してください。

 

「寝てほしい」と期待してしまう

少しでも早く自分が寝たいという気持ちの焦りから、夜泣きをしているわが子を寝かせようと必至になるわけです。

必至になって寝かそうとするのはいいのですが、必死であやしたからといってすぐには寝てくれないケースが多い。

 

なかなか寝てくれない状況が続くと、だんだんわが子が「言うことを聞かない、寝てくれない悪い子」に思えてきます。

そうなってしまうと、イライラして怒ってしまったり、辛くあたってしまうこともある。

 

ただ、「夜泣きは仕方ない」と心の底では思っているので、世の中のママ(パパ)は就寝後に子どもの寝顔に向かって、イライラしたことを謝罪をするものです。

そうです、ママ(パパ)は子どもが親を困らせようとして、「わざと泣いてるわけではない」ことも、「子ども達自身も眠たいのに寝れず辛い思いをしている」こともわかっています。

 

であれば、今ままで「早く寝てほしい」と思っていた気持ちを「寝たいのに、寝れなくて辛いよね」という気持ちに変え、夜泣きの子どもに接してください。

考え方を変えることによって、夜泣きに対する自分自身の反応が変わってくるはずです。

 

ぜひ一度実践してみて下さい!

 

赤ちゃんの夜泣き自体をとめる方法

 

先ほどの章ではイライラしない方法をお伝えしましたが、この章ではそもそもの原因である夜泣き自体を止める方法を考えていきます。

以下が、主な夜泣きを止める方法になります。

  • 生活のリズムを正し、早起きを徹底する。
  • 昼寝の時間、タイミングを見直す。
  • 寝るまでのルーティーンを決める。

 

もし上記の方法を試してみても夜泣きを止めることが難しい場合は、夜泣きグッズを利用してみましょう。

夜泣きグッズの中でも「すやねむカモミール」という夜泣き対策ハーブティーが一番のおススメです。

 

おススメの理由としては;

  1. オーガニックハーブ・ノンカフェインの為、子どもが安心して飲める。
  2. ママのリラックスティーとしても活用可。
  3. 妊娠・子育ての専門ブランドである
  4. 10日間の返金保証付き

 

オーガニック素材なので、子どもでも安心して飲むことができ、なおかつママのリラックスティーとしても利用可能。

また実際に試してみて自分には合わないなと思っても、返金保証が付いているので購入リスクがない。

 

夜泣きに悩まれているのであれば、まずは一つ試しに使ってみてもよいのではないでしょうか。

公式サイト: 赤ちゃんの夜泣き対策サポートティー【すやねむカモミール】

 

 

まとめ

 

今回は「辛い夜泣きが原因で赤ちゃんにイライラしてしまう」場合の対処法をお伝えしました。

夜泣きにイライラしてしまう場合の解決方法は、以下の2通りの方法がある。

  1. 夜泣きに対する抵抗力をつける。(予め十分な睡眠をとり、ストレスを減らす。夜泣きに対する考え方を変える)
  2. 夜泣き自体を防ぐ。(早寝、昼寝時間の再考、夜泣きグッズ)

 

夜泣きは一生続くわけではないが、やはり辛い。であれば適切な対応をしてすこしでも負担を減らすようにしましょう。

 

 

 

 

ランキング参加中です。記事が気に入ったらクリックお願いします!

にほんブログ村

 


子育て情報ランキング