夜泣きで悩まれている方はとても多いのですが、残念ながら「夜泣きのはっきりとした原因」というのは分かっていないのです。

それでも「今日はよく夜泣きする日だな」と思ったりすると、日中の行動を振り返り、原因がなんなのかを自分なりに検証したりします。

 

ちなみに我が家の夜泣き姫の場合ですと「日中に人込みの多い場所へ行った日」や「初めて訪れる街に行った日」などの日が特に夜泣きがひどい。

つまり我が子がよく泣いた日とは、いつもと少し違う体験をした日(刺激が強い日)だったわけです。

 

でもなぜ「刺激の強さ」が「夜泣きのひどさ」と関係してくるのかがあまりピンとこない…

そこで今回は、赤ちゃんの夜泣きと刺激の関係を中心に、夜泣きの原因と考えられるものをご紹介していきます。

 

赤ちゃんの夜泣きは昼間の外出による刺激が原因?

 

冒頭でお話ししました刺激と夜泣きの関係ですが、例えば、昼間に赤ちゃんと外出し新しい街に出かけたとします。当然赤ちゃんにとっては目新しい場所ですので、脳が刺激を受けます。

そうするとその興奮が夜まで長引き、結果的に眠りを浅くし夜泣きを引き起こしてしまうとのこと。

 

やはり刺激は赤ちゃんの夜泣きを誘発するようです。普段から夜泣きがひどい場合は、過度な刺激を避けることをおススメします。

ただし、適度な刺激は子供の発達に欠かせないことはお忘れなく!

 

その他の夜泣きの原因

 

考えられる赤ちゃんの夜泣きの原因は「日中の刺激」以外もあります。以下の3つの原因を参考にしてみてください!

 

原因その① 一日の過ごし方が睡眠に影響

「夜泣き」を引き起こす原因として、よく指摘されているのは「一日の過ごし方に問題がある」ということ。

考えられる問題については以下の通りです。

 

朝寝坊

体内時計のリセット時間が遅れてしまうので、「眠りホルモン」と呼ばれるメラトニンが分泌される時間も遅くなるなど、睡眠のリズム全体に影響してしまいます。

 

遊びたりない、運動量が少ない

遊びたりない、運動量が少ない場合は、疲れないから睡眠物質もたまりません。

 

長時間の昼寝、遅い時間の昼寝

「お昼寝を長時間してしまう」、または「お昼寝の時間帯が遅くなってしまう」と、どうしても夜眠くなる時間が遅くなってしまいます。

 

ブルーライト

大人でも就寝前にブルーライトを浴びると寝つきが浅くなります。子どもの場合は特に眠りが浅いため、ブルーライトの影響が大きいとのこと。テレビ、スマホ・タブレット機器の使用は寝る30分前には控えるようにしましょう。

 

原因その② ママ、パパの夜泣き対応

日本では「夜泣き=騒音」と考えている人が少なくないので、「泣いた赤ちゃんにすぐに反応しなければいけない」という思いから、すぐに抱っこしたり、ミルクを飲ませたりしてしまいます。

ただし、赤ちゃんの場合は大人と違い、「動いたり、大声で泣いても」、起きているのではなくて、浅い眠りで寝たままの状態の可能性があるのです。

 

いままで気持ちよく寝ていたのに、抱っこなどをされ、無理矢理起こされてしまえば、不機嫌になってますます泣いてしまいますよね。

夜中赤ちゃんが泣く行為にあまり過敏に反応しないようしていれば、それ以降ひどい夜泣きに繋がらないとも言われています。夜中に泣き出しても、まずは数分そっと見守りましょう。

 

原因その③  病気の可能性

赤ちゃんが泣き続ける場合は病気の可能性があります。

夜泣きと病気の見分け方については、抽象的になってしまいますが「いつもの夜泣き」と泣き方が違うかどうか。

 

病気のサインとして考えられるものは複数あるのですが、例として、

・耳やお腹などの体のいづれかの箇所が痛そうな様子を赤ちゃんがみせたとき。

・今まで割とすぐに寝ていたのに、急に寝かしつけが難しくなったとき。

・そもそもぐっすりと寝ていたことが今までない。

・いつもはしばらくあやすと泣き止んでくれるのに、いくらあやしても泣き止まないとき。

 

などがあります。

 

また親にしかわからない感覚で「何かがおかしい」と直感的に思った時も注意が必要。

これらのサインを感じた時は、念のため小児科の受診を検討してみてはいかがでしょうか。

 

上記のサインから考えられる病気としては、以下のようなものが挙げられます。

虫刺され、かぶれ、発疹

ヘルニア(あしのつけね)

中耳炎

腸重積

少しでもいつもと様子が違う、おかしいなと感じた時は、病気の可能性も視野に入れていきましょう。

 

まとめ

 

「赤ちゃんの夜泣き」と「日中の刺激」との関係。ならびにその他の主な夜泣きの原因についてご紹介しました。

夜泣き対策を考えるにはまず夜泣きの原因がわからなければなりません。ご紹介しました原因を基に夜泣き対策を練ってみて下さい。

参考:夜泣きしない子にするにはどうすれば?夜泣きしない方法7選!

 

今回の記事が少しでも夜泣きで悩む方のお役にたてれば幸いです。

 

 

ランキング参加中です。記事が気に入ったらクリックお願いします!

にほんブログ村

 

子育て情報ランキング